TRAINING
& SERVICE
研修・サービス内容

同じミスの繰り返しを防ぐ ヒューマンエラー研修

同じミスの繰り返しを防ぐ ヒューマンエラー研修
  • 課題別研修
目的
人間は誰でもミスをするという事実を踏まえ、エラーマネジメントの基礎を学ぶ
対象者例
全社員

~ミスは起こりうるもの。だからこそ繰り返さないためのエラー・マネジメントを学ぶ~

 従来の安全対策は、自動化やマニュアルの整備、従業員のスキルの向上に注力してきました。しかし「それでも防げないエラー」が存在します。「間違える、忘れる、気づかない、一つのことしか見えない、思い込む」といった人間の特性は、どんなに訓練し、経験を積んでもなくなることはありません。

 新しいヒューマンエラー対策とは、ミスは誰にでも起こりうるものとして捉えてヒューマンエラーを受け入れ、ミスの連鎖を起こさないよう個人でできることを考え、チームで対処する対策です。

こんな方におすすめ

  • 職場で同じミスが起こるのに歯止めをかけたい
  • ミス発生時、職場メンバーで自分事と思って対処する風土を作りたい
  • 人的エラーに対して、組織としてどう対応するかを知りたい

プログラム内容(半日コース例)

・ミスに対する考え方を変えよう  ~エラーをゼロにすることは不可能
・バイオレーション(規則違反)が起きやすい 職場とは
・エラーを防ぐ 4つのS
・職場のヒューマンエラーの原因は何か? どうすれば未然に防げる? 
・犯人探しはするべき?しない方が良い?
・エラーを防ぐ組織づくり

この研修・サービスのお問合せはこちら

一覧に戻る